お知らせの最近のブログ記事

2021年8月16~17日 早朝稽古

東京台東区にあります剣道教室「初音劔志塾」です。
今年も初音道場にて恒例の「早朝稽古」が行われました。

場所:初音道場

今年も、早朝6時から太鼓の音と共に子供達の元気な声が響きます。

新型コロナ禍の緊急事態中、稽古をやって良いか悩み考えました。
しかし、剣道は他の競技と違い、稽古中もマスク、面へのシールド装着し行われます。

稽古後のおしゃべり、食事会の自粛のなどの感染対策も有り、今のところ、剣道でコロナにかかった症例は無く。例年4日間を2日間に短縮し開催と成りました。

久々の稽古とマスク装着で随時水分補給を取りながらも塾生はくたくた、汗だくながら2日間頑張りました!

昨年に続き最終日のお楽しみ会は中止、塾長こだわりの流しそうめんも出来ず。。。来年にお預けです。
代わりに後援会よりお菓子とスポーツドリンクの差し入れが配られました!有難う御座いました。

先生方、保護者の皆様、早朝よりお疲れ様でした。
来年はお楽しみ会で賑わえますように!

早朝稽古の様子
 
 
 
 
 

2021年(令和3年)7月7日 第38回海有杯

東京都台東区の剣道教室「初音劔志塾」では、感染症予防対策を行いながら大会やイベントを開催しています。延期していた錬成会「第38 回海有杯」についてご報告いたします。

開催場所:上野中学校体育館

緊急事態宣言で延期していた「海有杯」を無事に開催することが出来ました。
年度の一発目となる大会に幼稚園年長から中学生までの剣士が参加し熱戦を繰り広げました。
新小学一年生にとっては初めて剣道具をつけての試合。
先輩達に負けない気迫で果敢に挑んでいる姿には思わず胸を打たれます。
勝って笑みが溢れる子、負けて悔し涙する子、双方が互いを讃え、励まし合う様子は初音劔志塾が掲げる「仲良く、楽しく、正しい剣道」を体現しているように感じました。

審判長髙木先生からは「皆、縁の切れない剣道が出来た」との講評を頂きました。
縁とは互いに攻め続ける気持ちをさします。正々堂々と互いに向かい合い諦めない姿勢の大切さを学んだ素晴らしい大会に成ったと思います。

閉会の折に「勝って反省、負けて感謝」という髙橋塾長の言葉を真剣な眼差しで見つめる子供たちの姿を見ていると今後の成長が楽しみでなりません。

後援会長、関係者、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。(o^^g)t

海有杯の様子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京都台東区の剣道教室「初音劔志塾」です。当道場では、昇段を目指す方から剣道に触れたことのない方まで幅広い指導を行っております。

新たに初音劔志塾の指導員として子供たちに稽古をつけて下さっている望月先生が先日の名古屋での昇段審査にて七段に合格され、5月20日の稽古で塾長より発表が有り、皆で拍手にてお祝いしました。

おめでとうございます!!

望月先生 七段昇段祝い
日程:2021年5月20日
場所:初音道場

望月先生より
初音の子供達との稽古が糧となり結果が出せたことそして、塾生への教えとして「継続は力なり」続けていけば良いことが必ず有る、目標は達成できる!と、長年精進し達成した人の言葉だからこその重みの有る教え。今の時代、コツコツ積み上げる事の尊さ 、親が言っても伝わってるのか。。。?どう子供に伝えるか。。。?このように成しえた先生方のお話や稽古で少しでも感じ取り大人に成って踏ん張れる子に成ってくれれはなぁ。。。今日も稽古よろしくお願いいたします!mr( . t . )m

 

2021年(令和3年)3月24日  第37回海有杯

東京都台東区の剣道教室「初音劔志塾」では、感染症予防対策を行いながら大会やイベントを開催しています。

場所:上野中学校体育館

直前に緊急事態宣言も解除され、関係者の方々のご理解も有り、年度最後の海有杯を広い体育館で開催する事が出来ました。

年度の締めくくりの大会、前回のリベンジを誓う子、一本を一勝を誓う子、熱気を帯びた大会に成りました。

それぞれが真剣勝負の中、正々堂々相打ちで打ち勝つ美しい剣道、稽古で培った連続技で積極的に打ち勝つ剣道。それぞれの部門で成長が見られた大会でした。

今回どうしても体育館で全学年で開催したかった事。。。
例年行われていた「卒業生を送る納会」は昨年に引き続き今年も中止と成りました。。。
簡単では有りましたが。塾長よりそれぞれに記念品を手渡し、皆でお祝いする事が出来ました。

「卒業生の皆さんおめでとう御座います!新たな進路でも初音で培った"正々堂々真っ向勝負!!"で頑張って下さい!そしてこれからも一緒に稽古に励みましょう!」

後援会長より皆にお菓子も頂きました。いつも有難う御座います。
関係者の皆様、今年度はコロナ禍の中、イレギュラーな事も多い中、最大限のご協力有難う御座いました。

新年度も宜しくお願い致します mr( . t . )m

 
海有杯の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2020年(令和2年)12月23日 第36回海有杯

東京台東区にあります剣道教室「初音劔志塾」です。感染予防対策をしながら開催した「第36回海有杯」についてご報告いたします。

令和2年度は新型コロナウイルスの影響で全ての大会が中止でした。

学校も休校、稽古も6月まで中止、あれもこれも中止。。。公園も閑散とし人との距離を保つ、侘しく、張り合いの無い一年でした。

12月感染者拡大の中、直前まで開催も迷いましたが、子供達の成長は止まりません。稽古では無く、試合の中でないと感じられない事も沢山あります。

マスク、消毒、検温、記名、換気と細心の注意を払っての開催と成りました。

久しぶりの試合に番狂わせがたくさん有りました。
今回は特に体の小さい子の活躍が目立ちました。

塾長が説く、剣道は体格、運動神経、年齢が優れているから必ず勝てる競技じゃない。「気持ちを強く、平常心を保てる者が勝つ」という結果になったのでないでしょうか?誰にでも勝つチャンスは有るという事。

コロナで勉強も稽古もままならない日々が続きそうです。

令和2年度は元旦稽古、早朝寒稽古は中止と成ります。通常稽古もいつ中止に成るか予測がつきません。
それぞれ出来る時に出来る事をきっちりやりきる習慣を!

 

第36回海有杯の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2020年(令和2年)8月13日~16日 早朝稽古

東京台東区にあります剣道教室「初音劔志塾」では、今年も毎年恒例「早朝稽古」が行われました。

早朝6時 眠い目をこすりなが塾生が集まります。

場所:初音道場

稽古が始まれば元気な声が!響き渡るはずですが、今年は声を抑えて。気持ちを込めて。。。竹刀の音を響かせて4日間頑張りました。

コロナ禍の中、以前のような激しい稽古は出来ませんが、
出来る事からコツコツと!今、稽古が出来る有難みをかみしめて!

今年はお楽しみの日曜日の夏祭りも残念ながら中止です。

残念そうな塾生に、塾長よりアイスキャンディーが振る舞われました。
又後援会やOB関係者からは飲み物やお菓子の差し入れも頂きました。
皆様有難う御座いました。

 

早朝稽古の様子

 
 
 
 
 
 

2020年(令和2年)元旦 初稽古

新年おめでとうございます!
東京台東区にある剣道教室「初音劔志塾」では今年も元旦から初音道場にて初稽古が行われました。

元号が令和になり初の元旦です。

新たな気持ちで、剣道に勉強に目標を持って頑張ろう。
どんな結果が出ても君たちには通過点!
前に向かって続ける事が大切「継続は力なり!」

稽古終わりは恒例の後援会のお母様手作りけんちん汁と海苔餅のお振舞!
正月晴れの気持ちいい青空の下、美味しくいただきました。早朝からの準備有難う御座いました。

関係者の皆様、今年も初音劔志塾を宜しくお願い致します。mr( _ t _ )m

塾長よりご報告

先日、2020東京オリンピック 聖火ランナーの依頼を受けられたとの事。
初音のみんなを代表して走ります。」とのご報告が有りました。
詳細は後日!!

 

初稽古の様子

 
 
 
 
 
 
 
 

2019年12月11日 第35回海有杯

東京台東区の剣道教室「初音劔志塾」では、様々な試合への参加はもちろん楽しいイベントも開催しています。

今回は、2019年12月11日に上野中学校体育館にて開催された「第35回海有杯」についてご報告いたします。

日頃、稽古を共にする友達との勝負は、お互い手の内もわかっているし難しい戦いですね。

・前回、悔しい思いをして絶対勝つという強う気持ち。
・強い先輩に勝ちたい。
・前回勝ったし今回も勝たなきゃ。
・1年下の子に負けるわけにいかない。

色々な思いの中、熱い勝負が繰り広げられました。

今回、残念ながら連続優勝者は出ませんでした。
優勝した子は連続優勝目指し気を抜かず。
勝てなかった子は、次こそ勝てるように稽古しましょう。

 

海有杯の様子

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年 初音劔志塾 ピクニック遠足

東京都台東区の剣道教室「初音劔志塾」です。
今年も秋のお楽しみであるピクニック遠足を2019年11月17日に開催いたしました。

ソレイユの丘(長井海の手公園)に到着すると、みんなそれぞれアスレチックで元気に遊んだり、動物と触れ合ったり。

そして!
腹ペコのお昼は、お父さん、お母さんの手作りカレーライス!
ごはんも、飯ごうでおいしく炊きあがりました!沢山おかわり!!!
「お父さん。おかあさん ご馳走様でした!」

午後は、腹ごなしに散策したり機関車に乗ったり、磯辺で生物探し、生きてる貝やカニに興味深々、きれいな貝殻を集めたり。暖かい日差しの中、時間ギリギリまで楽しく遊びました!

帰りは後援会の皆様の差し入れのお菓子をほおばり、一日楽しく過ごしました。
これからの季節、厳しく成る稽古の英気を養いました!

ご協力頂いた後援会の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

秋晴れのもと、学年の違う子供たちはもちろん、普段、稽古で忙しい塾長や、
送り迎えでも行き違いに成る保護者同士、カレーを作ったりしながら親睦を深める良い機会に成りました。mr( . t . )m

 
ピクニック遠足の様子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

第13回 夏期 みんなで合宿

東京台東区にあります剣道教室 初音劔志塾です。
この夏、久しぶりの合宿を行いました。

合宿は2019年8月1日~2日の期間で、水海道あすなろの里にて開催されました。

合宿のスローガン
「この合宿は、自分たちでやる学びの場。自ら行動し、片付けなどもすすんでやりましょう!」

小学2年生から中学生まで14名の剣士達、みんなはりきって出発です!

合宿中は、稽古の合間に「うどん打ち体験」「プール遊び」「キャンプファイヤー」「花火」「スイカ割り」などの楽しい行事が目白押し。
とても暑い日でしたが、子供たちの笑顔と笑い声は途切れることなく、楽しみました。

しかし、いざ稽古が始まると気合い、集中!

表情も一変し、一生懸命稽古に励む姿がみられ、この合宿を通じて、「合気」<気持ちを相手に伝える。また、伝えられた相手はその気持ちを受けとる>ということが、剣道を通じて自然とできたように感じられました。

2日間ですが親元を離れ、自分達で準備を整え、合宿を最後まで乗り越えた子どもたちは、剣道以外にもたくさんの学びをお土産にもちかえってきてくれました。

一回りも二回りも大きくなった子どもたち!感謝の心を忘れずに前へ前へと進みましょう。
一夏の思い出、稽古を始め盛りだくさんの企画、何が楽しかったかな?皆でやると楽しさ倍増!!

さて初音あるある。
一番楽しんだわんぱく大将は誰でしょう!?

もちろん 塾長!!

仲良く!楽しく !正しい剣道!!
稽古は自分に厳しく!
稽古の後は仲良く!楽しく!とことん遊ぶ!!
これが初音流夏合宿!!
塾長に負けるな初音剣士!!tk( . i . )zm

 

合宿の様子